music.ks-product

K-POPを中心とした音楽の紹介・レビュー・感想をおこなっています

【K-POP】PSYの江南スタイルがYoutubeランキング1位から圏外へ。そして再び1位へ。工作・捏造疑惑についての考察と感想。

      2015/12/26

K-POPアーティストPSYの代表曲「江南スタイル」が、
Youtubeの仕様変更により、突如1位から圏外へ、そして一夜にして再び1位に返り咲くという珍事がありました。

K-POPや韓国バラエティが好きな自分としては、「再生工作なんてしてない」と言いたい所ですが、
韓国政府が常識から外れた行動をしているのは周知の事実(おそらく韓流ファンでも韓国政府が好きだという人はまずいないでしょう)。
ある程度の工作はあったと考えるのが自然でしょう。

日本ではニコニコ動画が有名ですが、一時期悪質なユーザーによる工作で問題になりました。
工作にはいくつか種類があります。

1.ネタ的な動画を投稿者自身が工作してアクセス数を稼ぐパターン
2.熱心なファンがその動画を注目させたくて工作するパターン
3.アンチ(その動画が嫌いな人)が動画の評判を落とすために工作するパターン

それなりにクオリティが高い動画は第三者が工作し投稿者に迷惑をかけていることが多いです。
苦労して作った作品であれば工作された数字よりも本当の評価が知りたい筈ですからね(私自身がそう)。

話を戻しますが、江南スタイルの工作が事実であれば、
それを行っているのは当然第三者(政府および上記の2、3)でしょう。

韓国のアイドルやアーティストは練習生である期間が長いことで有名で、
3~4年は当たり前、5年以上も珍しくない、少女時代のサニーは約9年かけてデビューしています。

工作の有無がアーティスト自身が知っているのかは定かではありませんが、
苦労して積み重ねてきたものが第三者によって汚名を着せられるのは、たまったもんじゃないと思います。

そして、その非難の矛先が工作した人物ではなくアーティスト(投稿者)にも向くということ。
ニコ動の件でも胸が痛みましたが批判する相手を間違えてはいけないですよね。

Youtubeでのランキングは置いておき、UKチャート1位はアジア人初の快挙ですし、iTunes storeの売上も30カ国で1位を記録しています。
各界の有名人とも共演(渦中のGoogleの会長とも!)したりと注目度は世界TOPクラス。
逆に圏外なのが不自然なくらいだと思うんですよね。世界の盛り上がりを見るとTOP10は堅いと思います。

数字はどうであれ、中毒性の高い音楽とダンス、MVもハイクオリティなのは間違いないです。
パロディやFlash mob動画の数もかなりの数です。ここまで浸透したのは実力があったからこそだと思います。

個人的には、PSYと同じ事務所のアーティストSE7ENの「Digital Bounce」が全く注目されてないことが悲しいですw
これこそ少しぐらい工作し(ry
「Digital Bounce」カッコイイですよ。

 - K-POP , , , , ,